みかん肌

みかん肌をファンデーションで隠す時のおすすめ化粧下地!カバー力が高いのはどれ?

みかん肌を改善するなら化粧水や乳液を使わなければなりません。

しかし、みかん肌はファンデーションで改善する事はできませんが、目立つボコボコの毛穴をすぐに隠すことができます。

また、ファンデーションの選び方次第では、その大きく開いたみかん肌の毛穴を夜までしっかりとカバーしさらに皮脂の分泌もブロックする事ができます

本記事ではみかん肌に最適なファンデーションの選び方を解説。
大きく開いた毛穴をカバーできるおすすめの化粧下地を紹介しています。

みかん肌をファンデーションで隠す!化粧下地の選び方は?

何よりもカバー力が大事

みかん肌は毛穴が大きく開いている状態です。ですから何よりもカバー力が重要。

カバー力がなければボコボコの毛穴を隠すことはできませんから。

また、カバー力というのは毛穴を隠すだけではありません。
皮脂の分泌をどれだけ抑えることができるかということも重要です。

みかん肌の原因は乾燥。
その乾燥により水分を逃がさないための皮脂が過剰に分泌されている状態です。

なので、みかん肌が選ぶべきファンデーションの第一条件としては何よりもカバー力が強いことが条件。

カバー力だけではなく洗い流しやすさも重要

上記で説明したみかん肌にとって選ぶべきファンデーションの第一条件はカバー力だと説明しました。

世の中には色々な化粧下地がありますから、当然カバー力が強力なファンデーションは存在します。

しかし、みかん肌は洗い流しやすさも重要視しなければならないのです。

みかん肌は毛穴が大きく開いており、化粧下地が毛穴に残りやすい状態。
カバー力が強力なファンデーションは、例外なく落ちにくいというデメリットがあります。

ですから、ただ単にカバー力が強いだけのファンデーションではみかん肌と相性が悪いのです。

ですからみかん肌が化粧下地を選ぶ際は洗い流しやすさも視野に入れなければなりません。

「カバー力」と「洗い流しやすさ」の両立は妥協はするな!

上記で説明したカバー力と洗い流しやすさを同時に求めるのは不可能なのではないか?と思うかもしれません。

そんな夢のようなファンデーションがあったらみかん肌に限らず使いたいですよね。

しかしその夢のようなファンデーションは世の中に存在するのです。

それは通販の化粧下地を選ぶこと。

通販は流通コストがカットされているので、その浮いたコスト高品質にまわしやすいのです。

ですから通販で販売されているファンデーションはとても高品質ということが特徴。

みかん肌がファンデーションを選ぶ際はカバー力と洗い流しやすさの両立を求めなければなりません。
そのためには通販で化粧下地を購入するようにしましょう。

 

同時に紫外線対策ができる下地がおすすめ

下地を塗って、メイクをして、日焼け止めを塗って、を繰り返しているとベタベタしてしまい厚塗り感が出てしまいます。

また、みかん肌は毛穴が大きく開いているので、厚塗りする分だけ毛穴にメイクや下地が落ちてしまう可能性が高まってしまうのです。

なので、大きく開いた毛穴に相性が良いファンデーションは、日焼け止めの効果もあるファンデーションです。

これであればファンデーションを塗るだけで紫外線をカットできるので、毛穴落ちする心配もありませんし、厚塗り感が出ることもありません。

プチプラの化粧下地はやめよう

上記で言ったように品質の高いファンデーションを選ぶには通販で購入する必要があります。

女子力が高い方は、通販は高品質という事を知っているので、プチプラの化粧下地を選ぶことは少ないかと思います。

しかし多くの方は市販されている化粧下地を無造作に選び使用している事が多いですよね。

特にみかん肌の化粧下地選びは慎重にならなければなりません。

ですからプチプラで安易に化粧下地を購入するのはやめましょう。

みかん肌が使うべきファンデーションは通販にこそ存在するのです。

みかん肌と相性の良いファンデーションの選び方まとめ

カバー力と洗い流しやすさの両立

紫外線対策可能の化粧下地を選ぶ

プチプラ下地は使用しない

通販で購入

これらを意識するだけでみかん肌を隠すことができるファンデーションに簡単に出会うことができます。

以下ではみかんのボツボツのように大きく開いた毛穴をいとも簡単にカバーできるファンデーションを紹介。
また洗い流しやすいのでみかん肌にも相性の良いファンデーションです。

 

みかん肌を隠す化粧下地おすすめランキング!カバー力の高いファンデーションはコレ

「洗い流しやすい!」エトヴォスミネラルファンデーション

みかん肌に最適なファンデーションならこのエトヴォスミネラルファンデーション

このエトヴォスミネラルファンデーションは何より洗い流やすいというのが最大の特徴です。
このファンデーションはとにかく洗い流しやすいので、大きく開いたみかん肌の毛穴の中に詰まることがありません。

その洗い流しやすさはクレンジングいらず。

洗い出しやすいというのはミネラルファンデーションの特徴の1つ。

ミネラルファンデーションのこのエトヴォスはとにかく肌が弱い方向けに作られています。
少しのメイク残りでもすぐに肌が痛くなってしまう方や、どのファンデーションを塗っても肌が痛くなってしまうという方専用に作られているので例外なく肌が弱っている状態のみかん肌の方にも相性バッチリ。

ではカバー力が少ないのではないかと思うかもしれませんが実はそうではありません。

細かな粒子のミネラルファンデがしっかりと毛穴を埋めカバーする事ができます。
またこの粒子を保湿剤でコーチングする事により、毛穴の中もしっかりと潤すことができます。
しっかりと毛穴の中が潤っていれば皮脂の分泌が少なくなり化粧崩れも少なくなるのです。

また、 SPF 30PA ++の日焼け止め効果があるので、エトヴォスミネラルファンデーションを塗るだけでも市販の日焼け止めと同じ効果を得ることができるのも最大の特徴。

  • 石鹸で洗い流せる
  • 敏感肌でも使える
  • 保湿コーティングで化粧崩れなし
  • 日焼け止め効果あり

と見た肌にうってつけのエトヴォスミネラルファンデーション。

この下地は今なら9点セットでお得に購入する事ができます。

 

シルキーカバーオイルブロック

このシルキーカバーオイルブロックの特徴は何と言っても日本一売れている下地というところ。
その売り上げの使えばシルクのような肌をすぐに手に入れられるからこそ。
みかん肌のように大きくデコボコしている毛穴でも、このシルキーカバーオイルブロックを使えばシルクのように白く美しい肌を再現する事ができます。

何といってもこのシルキーカバーオイルブロックの最大の特徴はその名の通り皮脂を完璧にブロックしてくれるほどのカバー力があるということ。

この化粧下地のカバー力も申し分ありませんが、それと同時に美容成分が豊富に含まれている事も大きな特徴。
ですから、この下地を使っている最中も美容ケアをしていると同じ効果を得ることができるのです。

また、日焼け止め効果もあるのでみかん肌におすすめの化粧下地。

カバー力は最大級ですが、洗い流しやすさでいうとエトヴォスミネラルファンデーションの方が上。

 

MIMURA SMOOTH SKIN COVER

MIMURA SMOOTH SKIN COVER はフランスで行われたパリコレで使用されるほどクオリティーの高い化粧下地。
シルキーカバーオイルブロックにもそのクオリティーは引けをとりません。
また、 MIMURA SMOOTH SKIN COVER の最大の特徴はビタミン C を配合している事。
ビタミン C はご存知の通り美肌にも良い成分ですので、下地を使いながらビタミン C を与えシミ対策をする事も可能です。

もちろん日焼け止め成分も入っているのでみかん肌にもおすすめ。
価格も比較的安いので、バランスがよくコスパの良い商品といえます。

 

グロスフィルム

この化粧下地の特徴は様々な映画で使用された実績があることです。
1000に近いほどの映画で使用されています。

このグロスフィルムの特徴は何より皮脂皮脂のブロック力が強いことが挙げられます。
この化粧下地は撥水効果があり、汗や皮脂にとても強くできています。

さらにこの化粧下地は光を反射する働きがあるので、毛穴をぼやかし、みかん肌のボコボコ毛穴はフラットに見せることができるのです。

薄く塗ってもこの光を反射する作用が働くので、厚塗りならず使うことができるのがこの化粧下地の特徴。

 

「お試しならコレ」スターオブザカラー

スターオブザカラー

スターオブザカラーはリキッドタイプとパウダータイプの2種類があります。
この2つの下地は超微粒子が毛穴の奥まで入り込み、しっかりと開いた毛穴をカバーする事ができます。

またスターオブザカラーは自店舗を構えるほどブランド力があり、有名なファンデーション。

今ならパウダータイプとリキッドタイプの両方をそれぞれ350円で手に入れることができるので、試さない手はありません。
どちらも手に入れておきましょう。

 

下地を選んだらファンデが崩れない土台を作ろう!

メイク崩れしない土台作りは化粧水がおすすめ

多くの方はメイクをする前に洗顔をして肌を整えると思います。
その後化粧下地を塗ってからメイクをする。

もちろんこれも正しい手順なのですが、みかん肌は皮脂の分泌が多く、それだけではメイク崩れをしやすいです。

皮脂の分泌を抑えてるめには保湿が重要。

ですから化粧下地の下地として化粧水をあらかじめ塗ることで皮脂の分泌を抑え、成分たっぷりの肌にし、メイクのりしやすい状態にする事ができます。

特にみかん肌の場合は化粧崩れを起こしやすいです。

なので化粧下地の下地として化粧水で肌の調子を整えておきましょう。

化粧水を使用する際にはセラミド化粧水がおすすめです。

セラミドの効果は水分を逃がさないようにバリアすること。

ですから、水分が蒸発しやすい隙間を埋めることができるので、いつまでも水分量を保つことができるのです。
セラミドは一番保水力の高い成分といっても過言ではありません。

セラミドで長時間は保水する事により、肌は潤うため乾燥しず皮脂の分泌も抑えることができます。

なのでセラミドにより化粧をより崩れにくくする事ができるのです。

 

セラミド配合がおすすめ

化粧水を使用する際にはセラミド化粧水がおすすめです。

セラミドの効果は水分を逃がさないようにバリアすること。

ですから、水分が蒸発しやすい隙間を埋めることができるので、いつまでも水分量を保つことができるのです。
セラミドは一番保水力の高い成分といっても過言ではありません。

セラミドで長時間は保水する事により、肌は潤うため乾燥せず皮脂の分泌も抑えることができます。

なのでセラミドにより化粧をより崩れにくくする事ができるのです。

 

「ヒフミド」ならみかん肌とファンデの土台作りに最適!

セラミド配合化粧水ならヒフミドがおすすめ。

ヒフミドは小林製薬が開発しているセラミド化粧水で、人に最もなじみやすいヒト型セラミドを3種類配合している事が最大の特徴です。

ですから、朝のメイク前そして洗顔後にはこのヒフミドを塗ってセラミドを蓄えておくことにより化粧崩れを防ぐことができます。

化粧下地の下地にヒフミドが一番オススメ

「ライースリペア」でみかん肌の改善という手も

ヒフミドはヒト型セラミドを蓄える化粧水に対してライースリペアはライスパワーNo.11でセラミドを生み出す肌作りができる化粧水です。

なので、このライースリペアを使えば使うほど肌はセラミドを自動的に生み出すようになり、乾燥肌を改善する事ができるのです。
みかん肌が治らない原因である乾燥を改善する事ができれば必然的に毛穴は小さくなり、みかん肌を解消する事ができます。

ヒフミドは朝の洗顔後やメイク前におすすめの化粧水。

その点ライースリペアはナイトケアにおすすめの化粧水と言えるでしょう。

みかん肌をファンデーションで隠すならエトヴォスミネラルファンデーションがおすすめ

メーカー肌をファンデーションで隠すのであればエトヴォスミネラルファンデーションが一番オススメです。

まず何より敏感肌専用に作られていて、肌が弱っている状態のみかん肌でも問題なく使える化粧下地ということが理由です。

また、敏感肌専用に作られているからこそクレンジングなしで洗顔石鹸のみで落とせるというのもみかん肌におすすめの理由。

洗い流しやすければ、大きく開いてメイク残りしやすいみかん肌でも問題なく使えますから。

みかん肌を隠しつつも日焼け止め効果もあるので一石二鳥のファンデーション。

みかん肌を今すぐに隠したいのであれば、このエトヴォスミネラルファンデーションを一度お試しください。

みかん肌をすぐに隠せますし、今よりもひどくならずに済みます。

ファンデーションではみかん肌は改善しません。

ですが一時的だとしてもフラットな肌は手に入れることができます。

それにはエトヴォスミネラルファンデーションが最適なのです。